藤岡市福祉支援センター
もくせい

※ スマートフォンをご利用でお知らせが表示されない場合は、スマートフォンを横向きにしてご確認下さい。

2019/04/01
ご連絡かんな会でのセキュリティ環境の取り組みについて。
2019/04/01
お知らせページをリニューアルしました。
2019/04/01
お知らせ詳細は「藤岡市福祉支援センター もくせい」のサイトをご確認下さい。

もくせいについて

基本理念

お互いに助け合い、共に生きる精神のもとに家庭的な雰囲気でひとりひとりが人として尊重されることを基本とする。

基本方針

  1. 1) 利用する人のニーズに基づき多様な福祉サービスを提供できるよう常に創意工夫する。
  2. 2) 整理、整頓、清潔、節約を旨とする。
  3. 3) 人としての尊厳を支える支援をする。
  4. 4) 安全で快適な生活環境及び安心して人間的なかかわりを持てる場を提供する。
  5. 5) より質の高いサービスを提供する。
  6. 6) 専門職員として資質の向上に努める。
  7. 7) 地域福祉に貢献出来る社会福祉法人をめざす。
  8. 8) 経営能力の向上に努める。

その他詳細は「藤岡市福祉支援センター もくせい」のサイトをご確認下さい。

施設概要

  •  もくせいは、地域で生活をする心身障害者の方を対象にした通所施設です。日中活動の中で個々のニーズに応じて生活支援、就労支援等を関係機関と連携し、実践することで障害者の方々が社会的、経済的により質の高い生活を営み、それぞれのスタンスでの自立が出来る様、ソーシャルサポートを実践します。
    • 運営
    • 社会福祉法人かんな会の一事業を担う藤岡市福祉支援センターもくせいにおいて厚生労働省が定める「障害者総合支援法」に基づく障害福祉サービス事業所である。又、藤岡市の指定管理事業者として平成26年度より、5年間の業務委託を受託している。
    • 事業名
    • ※障害者総合支援法事業
      日中活動系サービス
      多機能型 ・就労移行支援事業所(休止中)
      ・就労継続支援B型事業所(定員20名)
      ・生活介護事業所(21名定員)
      計41名

施設長挨拶

もくせい施設長 村田 次男

もくせい 施設長  村田 次男

 もくせいは藤岡市の指定管理事業であり、公設民営の障害福祉サービス事業所です。
 もくせいの前身は平成10年6月に藤岡市福祉作業所として藤岡市の委託を受けて開設し、平成30年度で約20年を経過しようとしております。地域住民の皆様の強い要望から生まれたこのもくせいは地域で暮らす障がいをお持ちの方々の日中活動の場として関係者の皆様の絶大なるご支援のおかげで続けて参りました。
 今後も支えて下さる皆様方への感謝の気持ちを忘れず、通所される方々の「笑顔」を大切に質の高い支援を提供し、地域共生社会実現への一翼を担い、職員一同邁進して参りたいと考えますので宜しくお願いいたします。
もくせいの集合写真

生活介護・就労継続支援B

※ 下記画像をクリックすると画像が拡大します。

9:00 朝の会
9:30 - 10:30 13:30 - 14:45 生産活動
9:30 - 10:30 13:30 - 14:45 訓練
10:30 休憩
12:00 昼食
13:00 レクリエーション
15:50 帰りの会
17:00 帰宅

生活介護・生活班

※ 下記画像をクリックすると画像が拡大します。

8:40 出発
10:00 朝の会
10:30 日中活動支援 (リハビリ・個人活動)
12:00 昼食
13:30 レクリエーション
17:00 送迎
PTによる音楽療法(月2回)
PTによる理学療法(月2回)
入浴

アクセス

藤岡市福祉支援センター もくせい
〒375-0014
群馬県藤岡市下栗須873-1
TEL: 0274-22-5933
FAX: 0274-22-5932